ライブなのに映像美なサカナクションのDVD

さまざまなジャンルのおすすめライブDVDを紹介しているサイトです。
MENU

ライブなのに映像美なサカナクションのDVD

 

 

SAKANAQUARIUM2015-2016

ライブDVD見る理由といえばアーティストが歌っている姿を見たりMCを聞いたり行けなかったけど見たい、行ったからまた見て思い出したいなどいろいろあると思います。
このサカナクションのライブDVDは歌以外に魅せられるシーンがいくつもあります。
派手な演出ではないけど音楽とコラボした映像が流れたりステージ裏で曲に合わせてオイルアートと行ったりと「これはライブなの?」と思ってしまうほど、芸術的です。
もちろんメインの歌も圧倒的な歌唱力、演奏力ととても満足できるものになっています。
アンコールになるまでMCは一切なしというあまり多くないスタイルでライブにいっきに引き寄せられます。

 

ライブDVDの内容

2015年10月に行われた武道館ライブを映像化してものです。
アルバムツアーではないので初期の曲をやったり新曲をやったりと古参も新参も楽しめる内容になっています。
様々な曲調のものをやっているので、縦ノリ横ノリどちらも楽しめます。
圧倒されるのは最初の登場のシーンから。「幕が上がる」という概念を打ち砕かれる感じです。
曲とともに楽しめるのだバックに流れる映像。美しく、曲に合っていて違和感を感じないし演奏の邪魔になっていません。中でも特に注目なのがオイルアート。毎公演ステージ裏で曲に合わせて行っているので二度と同じものは見られません。
息をつく間もなく最後まで魅せられます。

 

見どころ

ボーカル山口一郎の圧倒的な歌唱力とそれに劣らないメンバーの演奏力。メンバーだけでなくスタッフも合わせて「チーム・サカナクション」と感じさせるライブになっています。
一郎の声に圧倒されたかたと思うと曲の合間に見せる笑顔にこちらも笑顔になります。インストになると一郎がオーディエンスともに曲を楽しむ姿ははしゃいでいる子どものようです。
曲の一つ一つにオーディエンスを沸かせる仕組みがありあっという間に時間が過ぎていきます。ライブに来ているのに曲だけに魅せられるのではなく映像、演出に魅せられるという心地よい違和感を感じられます。
行った人も行けなかった人も十分に楽しめる作品になっています。

 

ライブDVDの感想

同じツアーの別の会場に行きましたが、最初の登場やセトリが少し違っていたり演出も少し変わっていたのでとても楽しく見ることができました。セトリも初期の頃の曲をやったり、新曲をやったり飽きることなく最後まであっという間でした。
出来る限りのことで会場を沸かせたい、音楽を魅せたいというチームサカナクションの思いが伝わってくるように映像やオイルアートがとても音楽にマッチしてサカナクション世界に引き込まれます。
家のテレビで見ているとは思えないほど映像が綺麗で、まるで会場にいるような錯覚になりました。
パッケージが大きすぎて収納に困りましたが、本当に買って良かったと思いました。

このページの先頭へ